●消費税引き上げに伴ない、外税表示となります
表示価格+消費税(8%)ととなります

ベトナムからやってきた 新しい産卵材
  VN産卵材

ベトナム政府との正式契約をきっかけに
検疫証明書の発行が可能となり、
輸入しました。
質的にブナによく似ていますが、種類が解りません。
クヌギ、コナラとは全く異なります。年輪が見えず、
樹皮が非常に薄いのが特徴です。
シカクワ系等、やや神経質なクワガタにマッチ。
もちろんノコギリ等、普通種は問題なく爆産中です。
外国のクワガタが、育った環境の材で飼育するのだから最良です。
現在、希少在庫ですが、是非お試し下さい。

Aグレード材 
誠に申し訳ありません.現在 欠品中!!!
S   直径6p以下    ¥未定
M   直径8p前後     ¥未定
L    直径10p以内    ¥未定
LL  直径11前後     ¥未定

 

 


★もっと詳細を見る




●マスターグレード AAA材

希少在庫スペシャルエディションです。
在庫状況はお問い合わせ下さい。
 誠に申し訳ありません 
        現在 欠品中!!!

    販売価格:時価
 
 参考価格   S  ¥未定
         M  ¥未定
         L   ¥未定
         LL  ¥未定

●画像は参考資料です。現物が同様とは限りません



★タイガーストライプ材

拮抗線が虎の目に入っている材で、薄皮タイプ。
上記、線の 有る・無い で品質は変わらない。
極少量しか存在しない
●VN材製作現場   
原木のストックです、この量から200ヶ程度しか取れません。


手引きでカットして、内部の状態をチェック。良質の物のみを選び出します。

乾燥します


2015年
   
霊芝材2015入荷! 

今年の霊芝材は出来が良いです。最高の品質をいかがですか!
  A材       ¥750
  AAA材     ¥1200
  1箱12本入り ¥8000


未だ完全乾燥していないので、やや重いが
樹皮と白く見える霊芝の菌糸をミカンの皮を剥くように剥いでみると

 霊芝材
加水の必要はなく、半生状態で、しかも柔らかい!!!
人工霊芝くらいの加水状態で、しかもVN材似の柔らかさ!!!!使ってみて下さい。

※現在乾燥中ですので、今だけ半生加水状態です。


★霊芝材
 霊芝材にはその作られ方により2種類あり、材を切断後、生材のまま種菌を打ち込んで砂に埋めるタイプと
、蒸して土に埋めるタイプがあります。霊芝は菌糸が強く蒸した材に回すと茸としてはよく生育しますが、
産卵材としては指が簡単に入る程ぼろぼろになってしまい、
更に土の中には害虫が多くその害虫も内部に入り込みやすくなってしまいます。
それに対し、生材のまま菌糸を回して作られた材は、第一に砂の中に埋めるため害虫が入りにくく、
第二に、菌糸の強さにより特A材より柔らかいが、指が入るほどではない。
 しかし、ボールペンが刺さるほどよく枯れている。
また、砂埋めタイプで生産している農家はとても少なく入手は困難を極めます。
当社のものはその注目の砂埋めタイプです。
更に霊芝は世界中にあり外産にも特によい成績を収めています。
特別に選んでほしいという方のために特A材を設定しました。数に限りがあります。



★人工霊芝材
    ¥1600

   
◎タランドゥス レギウスに圧倒的な効果を発揮します。
★人工カワラ材 
     ¥1480

直径100〜120mm×長さ140mm 
2本1パック
良質なクヌギ材を蒸してから植菌した
ハイグレード材
チョット堅めでオオクワ系にベスト
   


★クヌギ材
 
  ¥300/本
   ¥6500/箱(20〜30本)   
 
★コナラ材 
   ¥300/本
   ¥4300/箱(20〜30本)  

                   
     外産ブリードですか?もちろん これでも十分です
 



★霊芝材について
比較検討
       砂埋めタイプ

 指が入るほど柔らかくはない
霊芝材
        ↓        
      砂埋め材     
        ↓       
        ↓        
霊芝材
何とかボールペンが入る
ベストな状態              



比較検討
     土埋めタイプ

簡単に指が入る
霊芝材
       ↓
     土埋め材
       ↓ 
       ↓
霊芝材
 何の力もいらずにバラバラなるほど
スポンジ状、ブリードに使えるか?




●霊芝材の使い方  
  小口は切らずに発送しています。使用時には皮をはいでください。
  また、内部が適度に湿っているものはそのままで、乾燥しているものは1〜2時間程度加水してください。

●霊芝材の保管方法  
  できうる限りよい状態で使用していただけるように掘り出したままで発送していますので
  内部が湿っているものがあります。風通しのよい乾燥した日陰で保管してください。
  カビが発生しても問題ありません

●芯及び固さについて 
  可能なかぎり産地で厳選しています。数に限りがある商品であり、どうしても芯のある商品です。
  堅いもの、また、柔らかすぎるものがありますがその点を御理解をお願いします。

 


●霊芝材のお話!!
いつも何かと話題の多い霊芝材。
アーだコーダといわれますが確かに今年は何とでもいっとくれ。私どもの勝手ですがどーしてもわかってもらいたいので、現地農場を公開します。
ここは冬になると雪深い場所。もう木枯らしがピュー ピュー! う〜さぶ!! このカマボコ型のテントは長さが約20メートル。
この農家ではこのようなテントが約50あります。(@参照)このうち1シーズンで解放されるテントは半分の25棟。
簡単に説明すると、原木をカットして、植菌したものをこのテントに埋め込んで2年間霊芝をとると掘り出すんです。
2年1サイクルで25本ずつ使用します。つまり毎年使用可能なテントは25棟と限られています。
今年は春先の気温が低く、また、夏になってから暑すぎたため生育状態が良くなかったテントが多いのです。そのせいで全体的に数が少ない。
が、元々掘り返すテントの数が限られていのに、いつになく厳選せねばならず今の状況だと例年になく早く売り切れてしまうと考えています。
今までだと1棟のテントのうち最悪でも半分は使用可能だったんですが今年はせいぜい1/3。最悪だと1/5。どーにもなりません。
もう数ヶ月前より、より厳選していますのでさらに数が減ってきています。残りのテントは約8棟。どうなる事やら。とりあえず特Aを設定しました。
 一様すべての材は言い訳させてくれるなら針の長さ65ミリの千枚どうしを3カ所さしてスッポリ刺さるもののみ選んでます。かなり昨年に近づいてます。
この作業、腰と腕の痛みとの勝負です。 きついよ〜〜〜!!
@東日本最大の霊芝やさん風景


A選別前のテント内


B選別後のテント内(約1/3しか使えない)




最初のページへ   ご注文お支払いについて

最新虫情報     最新情報   

菌糸ビン   マット/ゼリー/プラケース
 
  飼育用品/温室   プレミアム商品
  書籍・初心者セット